ルーンについての知識

ルーンは、タロットに似ていると考える方が多いですね。しかし、実は得意とする方向性は逆なのです。タロットが未来を知りたい時に長けているのだとしたら、ルーンは自分自身を知るのに長けているのです。

 

自分にとって何が問題なのか、わかるようでわからない事が多いです。わかったとしても、どう改善していけばわからない事もあります。逆に、自分に自信が無い人もいます。「卑屈」という言葉があります。卑屈になりすぎると、本当にそうなってしまいます。

 

そして、人にもあまり良い印象を与えません。本当のあなたの良さがわかっていれば、あなたはもっと自分を愛せるようになると思いませんか?この占い方法は、ルーン文字に意味があります。

 

そのため、タロットカードのようにアイテムを持っている必要はありません。例えば、カードや水晶の物もあります。他にも、石や木を使う場合もありますね。自分で紙に文字を書いて使っても良いのです。

 

ルーンの意味は、タロットと似ています。もちろん、全く同じという事ではありません。

 

しかし、タロットを理解している方であればより理解しやすいと言われています。例えば、フェイフューの意味は成就で、タロットにおける世界に対応しています。このように、大体のイメージがつかみやすいのです。

 

最初は文字自体が覚えられない為、理解が難しいのですがタロットと同じ感覚で覚えていくとわかりやすいですね。ちなみに、電話占いに在籍している先生の中にも、この両方の占術が使えるという方はかなり多いですよ。

 

この占いを利用する場合は、未来は知りたくない、もしくは鑑定しているというケースが多いです。しかし、未来を占った際、自分には何が欠けているのか、求められている判断は何なのかを一緒に教えてくれるのです。

 

そのため、前向きに未来に向けて障害となるものや、その対策を判断したいという方にお勧めですね。ちなみに、ルーン文字にはそれだけでパワーがあると考えられています。

 

これは、先生によっても見解が違いますが、今の自分にとってお勧めの文字は何なのかを教えてくれる事があります。そして、それを紙に書いて持ち歩いたり、携帯の待ち受け画面にしているという方もいますね。

 

神秘的な文字とされていますが、そこまで目立つデザインでは無いのでファッションや雑貨のデザインとして採用されている事もあるくらいです。しかし、これに関しては鑑定をお願いした電話占いの先生に聞いてみるのが一番無難ですね。前向きになりたい時の、良いお守りになりますように。