夢占いについての知識

私達が普段何気なく見ている夢ですが、そこには驚きのメッセージが隠れている事もあります。なんだか気になる夢を見た事はありませんか?もしかしたら、そこには何かの意図があるのかもしれません。

 

現在、有名になっているのはジークムント・フロイトの「夢診断」で、現在も解釈の為に使用されています。しかし、フロイト自身の個人的な解釈だという意見もあります。

 

ちなみに、カール・ユングは元々フロイトの同士だったのですが、後に袂を分かつ事になり、違った解釈を始めました。元々は、占いというよりは分析に近い感じで活用されていましたね。

 

ちなみに、日本で言うと一富士二鷹三なすびが有名です。他にも、白い蛇が夢に出てくると金運が上がる、ですとか日本で独自に考えられた吉夢のシンボル解釈もあるので面白いです。

 

しかし、その時の心理状態や環境が反映されている事もあります。今はたくさんのシンボルをインターネットで調べる事が出来ますが、その解釈は非常に難しいのです。

 

例えば、トイレに行く夢を見て、用を足そうとしたところで驚いて起きる事もあります。これは、何かのメッセージというよりは現在の環境が大きく影響している事になります。また、人によって違う解釈をしなければならない事もあります。

 

例えば、前述の一富士二鷹三なすびです。しかし、これが出てくると不幸な事が起こりやすい、という方もいるのです。個々によってシンボルの解釈が異なりますので、実は素人には非常に判断が難しいのです。

 

電話占いで夢占いを希望する場合は、現在悩みを抱えていて、その夢ではないかと心配している場合。他にも、強烈に印象に残るような夢で、何かのメッセージではないかと気になっている場合です。

 

そのため、他の占術と合わせて鑑定して頂く事が多いですね。人気のある大手の電話占いサイトでは、複数の占術で鑑定出来る事が占い師として登録する為の必須条件になっている所もあります。

 

これは、複合的に考えて答えを出せるからです。つまり、より正解に近い答えを導き出す為にそうしているという事です。例えば、とっても怖い夢を見たという場合。これは、夢占いの観点で見ると、凶夢です。

 

しかし、実際には幸運な状態にあるにも関わらず、不安が強い為その心理状態が夢に現れてしまっているというケースもあるのです。この場合、夢診断だけではやや解釈が難しいのです。

 

そこで、他の占術と組み合わせて鑑定される先生が多いのですね。電話占いを利用する際には、時間が決まっていますので他にも何か気になる夢は見ていないか、普段はどんな夢を見ているのか、夢は覚えている方か、しっかり箇条書きにして書きだしておきましょう。